SANWA Gビルリニューアル工事

特殊なリニューアル工事!

鉄筋コンクリート6階建てを4階建てに。

三宮センター街に面する繁華街で特殊なリニューアル工事をした施工例です。
鉄筋コンクリート6階建物でしたが確認申請検査済書の記載は4階建。
過去に増築した経緯があり当初構築物に減築して戻す事と耐震基準を満たすと言うリニューアル工事でした。
初めに建物内部を解体してスケルトン状態(鉄筋コンクリート構造物素地状態)にし、その後、既設の梁、柱、スラブの構造チェックを経て5階、6階部分躯体の解体工事を行いました。
5階部分のスラブは新しい屋上部分に防水工事を経て改修し、当初有った階段を撤去して建物北側に新たな階段を設置致しました。
電気設備関係を全て一新し屋上にキュービクルを含めまとめました。
各フロー床、外壁ファザードを一新、過去の建物とは全く別物、見違えるほど新しいビルにリニューアル出来ました。

リニューアル工事 

概要:耐震診断、補強、建物全体大規模改修 
用途:店舗(物品販売、一部飲食店) 
構造:RC造 
規模:地下1階・地上4階 
竣工:2010.10

DSC01309S1200.JPGSANWA G BUILD
DSC00481S1200.JPGDSC01306S1200.JPGDSCN2001S1200.JPGDSCN2009S1200.JPG
DSCN2013S1200.JPGDSCN2028S1200.JPGDSCN2031S1200.JPGDSCN2072S1200.JPG